トップページ | 鬼平犯科帳(01) »

2010年9月23日 (木)

目玉焼きにハマる

ここ三ヶ月ほど目玉焼きにハマってます。

美味しい目玉焼きを作るため試行錯誤して
行き着いたのは「鉄のフライパン」

油をひき、十分熱したところへ割った卵を
そっと落とす。ジューっという音と共に立ち昇る
卵の良い香り!テフロンのフライパンでは
この香りがうまくいきません。

あっ、それと私が使ってる安い卵では白身が
べローンとだらしなく不規則な形に広がるので
百均で買った目玉焼きリングを使います。

ホントは1個50円くらいの高級卵でやってみたいの
ですが、なんだか贅沢過ぎるような気がして
踏み切れません。

ところで、卵の値段って、1個20円足らずなのに
間違えて割った時のショックは何故あんなに大きい
のでしょう。

先日など、6個入りの卵をスーパーの袋ごと落として
しまい、その時のショックはひどかった。気を取り直して
中身を確認すると、なんと4個も割れているではないか。
どうしよう!このまま捨てたらバチが当たりそう。

そこで考えたのが玉子焼き。早速ボールにいれ丁寧に
殻を取り除き調味料を加えて焼きました。
鳥インフルエンザ騒ぎの時、殻の外側に触れた卵は
感染の恐れがあるので食べてはいけないという話を聞いた
憶えがあるが、いつもより丹念に火を通したので大丈夫でしょう。

卵4個分を一度に食べるのは明らかに食べすぎなので
3等分し、1個はその日のおかず、1個は冷蔵庫に入れて次の日
もう1個は冷凍庫へ。玉子焼きの冷凍保存は始めてなので
後日の結果がたのしみです。のブログネタ: 卵料理で好きなのは?参加数拍手

トップページ | 鬼平犯科帳(01) »

食事のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535810/49536522

この記事へのトラックバック一覧です: 目玉焼きにハマる:

トップページ | 鬼平犯科帳(01) »