« α900修理完了 | トップページ | 舞子六神社秋祭り »

2010年10月 8日 (金)

ディスタゴン24mmF2試写とHDR実験

修理ができたα900を引き取り、なんばパークスと三ノ宮で試写しました。今回はHDRの実験も兼ねていたので、三脚を持っていきました。

HDRとは露出をずらして撮影した複数の写真を合成し、ダイナミックレンジを広げる技法です。詳しくはこちらを。
http://hdri.iwalk.jp/whatIs.php

まずはなんばパークスへ、ここはダイナミックな曲線を使った面白い造形の建物があるので、以前から目をつけてました。目立たないように撮影していたのですが、やはり警備員に通行の邪魔にならないようにと注意されたので、草々に退散。

Dsc00042_3_4_0_1_tonemapped
ISO400 f8 0.3EVで5枚ブラケット(HDR処理)

電車で三ノ宮に移動、やはり以前から目をつけていたごちゃごちゃとしたビルを探して下山手通りへ。スナップしながら探します。途中で赤いスクーターがレストランの前に停めてあったので、数枚撮影。最初はこの角度から、でも面白くない。

Dsc00163
ISO400 f2.8 1/160 -0.3EV
 

そこで、反対側から撮ってみました。このレンズ、薄暗い中でも結構コックリとした色のりを見せます。ボケ味も良いですね。

Dsc00018
ISO400 f2.8 1/50 -0.3EV

ところが、いくら探しても目的のビルが見つからない。暗くなって撮影も無理なので、大丸横の旧居留地へ。ここで20枚ほど撮影して南京町へ行きました。

Dsc00014_016_018_189_192
ISO800 f8 0.3EVで5枚ブラケット
(これのみプラナー85mm・HDR処理))

Dsc00262_3_4_5_6
ISO400 f8 0.3EVで5枚ブラケット(HDR処理)

南京町の怪しい雰囲気が出たかな?HDR化の時のパラメーターはもう少し煮つめる必要がありそうです。

« α900修理完了 | トップページ | 舞子六神社秋祭り »

写真・カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535810/49686058

この記事へのトラックバック一覧です: ディスタゴン24mmF2試写とHDR実験:

« α900修理完了 | トップページ | 舞子六神社秋祭り »