« いないいないばあ(笑の原点) | トップページ | 羽田空港国際線 »

2010年10月17日 (日)

ヘタレサイクリスト

気持ちのいい抜かれ方をしました。ロードレーサーに乗った若い人が「こんにちはー」といいながらさーっと走り去ったのです。とにかく私の走りは遅いもんで、ほぼ全員に抜かれてしまいます。

でも、考えてみると一番元気な20代のときでも一時間に20kmくらいしか走れなかった。その代わり20Kgくらいの荷物を積んで午前中ずっと登りっぱなし、みたいな走りだったのですね。つまり、ばんえい競馬みたいなもんです。それが最新のロードレーサーに乗ったからといって、エンジンはばんえい競馬のままですから、サラブレッドみたいな走りができるはずがない。

Img005s
馬車馬時代の私、九州の峠にて。一番右が私の自転車、5Kgの帆布製テント
フロントバッグにリアパニアバッグ、自転車はハイテンの安物。

だから、最近悩んでます。今のケイデンスを高く維持する努力は自分の気持ちにあっているのだろうか?そうなると、レーパンに専用ジャージは快適だけど、見かけと走りがかけ離れてる。いっそのことBianch号をランドナー風に改造しますか。

Img035s
能登半島一周した時のランドナー、山口ベニックス、いいフレームでした。

ばんえい競馬

http://www.banei-keiba.or.jp/

« いないいないばあ(笑の原点) | トップページ | 羽田空港国際線 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

キャー ゴローさまheart02

ビアンキ 最高heart02

これ、ビアンキの一番特徴のなんとかカラーでしたっけsign02

とーっても オサレ すぎて、
ユンディ ノックダウンsun

撮影の仕方で こんなに違うんですねnotes

ユンディ、ビアンキのために
ちょっと 真剣モードに突入ですよpresent

これから仕事なので
帰宅したら
また、じっくりみてみますねshine

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535810/49769888

この記事へのトラックバック一覧です: ヘタレサイクリスト:

« いないいないばあ(笑の原点) | トップページ | 羽田空港国際線 »