« HDRとディスタゴン24mmとPM-4000(α900退院) | トップページ | 私が橋田寿賀子のドラマを見たくない理由(99年の愛) »

2010年11月 6日 (土)

名古屋へ行ってきました(1)

お待たせしました、名古屋ネタです。って誰が待ってたんでしょうね(笑)先月、所用で10年ぶりくらいに名古屋へ行ってきました。名古屋へは出張で何度も行ったことがあるのですが、いつもトンボ帰りでゆっくり街を散策した事がなかったのです。

まず、名古屋へ行くことになって悩んだのは、お昼に何を食べるかということでした。(ヲイヲイ)だって、名古屋には美味しいものがたくさんあるんですもん。味噌カツ、味噌煮込み、手羽先、枚挙にいとまがない。

Img_0629

結局、矢場とんの味噌カツに決めて名古屋駅の地下へ。見てください、この立派な看板!トンカツでビルを建てたんです。私が初めて矢場町の本店に行ったときは、お世辞にもキレイとは言えない店でしたが、味は一級品でした。

Img_0630

その時は味噌ダレの美味しさにホレてお土産に買って帰ったくらいでした。キャベツにこれをつけて食べると食がすすみます。八丁味噌の歴史は遠く江戸時代初期に遡るそうです。大豆で作る八丁味噌は栄養満点、白米と味噌さえあれば昔の人は一日50kmくらい歩けたそうです。質素に見えて、実は非常に効率の良い戦闘食だったわけです。

久しぶりに食べた味噌カツは昔と変わらぬ味、味噌ダレはもちろん、当たり前の事ですがカツが旨い。名古屋のお店は昔ながらの味をしっかり守っているところが多いので、久しぶりに食べても裏切られる心配がないのが嬉しい。

関西にも支店を出してくれないかなあ、でも関西には出汁文化があるから受け容れられにくいかも。辛うじて手羽先は大阪に支店があるようですが。

次回は名古屋の繁華街、大須のレポートです。

« HDRとディスタゴン24mmとPM-4000(α900退院) | トップページ | 私が橋田寿賀子のドラマを見たくない理由(99年の愛) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

先日は遠い所どうもでした!!

矢場とんはうちの息子達も帰省すると必ず食べに行ってますよ。
名古屋にやってきて25年(人生で一番長い)東京・大阪ほどの
大都会ではないけれどそこそこ都会で緑もあって
食べ物もいろいろ美味しくて住みやすいな~と思います。
また「名古屋めし」食べに来てくださいね。
私も「これから太るよ」と脅されるほど食欲出てきたので
よろこんでお供します(*^^)v

コメントありがとうございます。

世間では名古屋には嫁に行くな、なんて
言うけど、私が知っている名古屋人は誠実で
優しい人ばかりです。

名古屋メシもその土地柄が出ています。

大阪よりはるかに緑が多いしね。
あなたが青春時代を過ごした播磨の地に
私が住んでいるのも、何かの縁でしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535810/49956180

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋へ行ってきました(1):

« HDRとディスタゴン24mmとPM-4000(α900退院) | トップページ | 私が橋田寿賀子のドラマを見たくない理由(99年の愛) »