« MINOLTA200mmF2.8でGONさんを撮る | トップページ | 目の毒 »

2010年11月11日 (木)

11月11日はポッキーの日

もう見ましたか?YMOのポッキーのCM。YMOが「ポッキーオ」と言いながらポッキーをかじるアレです。彼等の背後ではYMOが増殖するという、昔のYMOのPVを彷彿(ほうふつ)とさせます。

グリコのHP
http://pocky.jp/

ただしあの曲はRYDEEN(ライディーン)でして、イントロで「トキオ」というボコーダーを通した高橋サンの声が流れるのはTECHNOPOLIS(テクノポリス)ですね。

初めて聞いた時は衝撃的でした、シンセサイザーの無機質な音と高橋さんの正確無比なドラムは、近未来を想像させましたね。先日YMOがNHKの「SCHOLA 音楽の学校」という番組で、「とにかく、グルーブ感を無くす為に、シンセサイザーで作ったクリック音を聞きながら演奏した」と言ってました。

YMO - Kang Tong Boy (Budokan 1980)

http://www.youtube.com/watch?v=s5s6E-RCulM&feature=related

ここでハッチャェてるのは矢野顕子サン、これじゃいくらクールな
教授(坂本龍一)でも奥さんにはしておくのは大変でしょうけど、彼はB型だから寛大かな?

また、当時のシンセサイザーはアナログで、微妙な歪み感があり、現在のデジタルでは表現できない音が出るそうです。面白い事に、つい先日iPad用のアナログシンセサイザーアプリが発売されたそうですよ。

技術の進歩はスゴイですね、昔は6畳間一杯だったシンセサイザーが今では手のひらに載るのですから。でも今のYMOはアコースティックですね、それもジャズやクラシックなどの枠を超えた音楽を目指しているようです。

« MINOLTA200mmF2.8でGONさんを撮る | トップページ | 目の毒 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535810/49995713

この記事へのトラックバック一覧です: 11月11日はポッキーの日:

« MINOLTA200mmF2.8でGONさんを撮る | トップページ | 目の毒 »