« ネットのエチケット | トップページ | HDRとディスタゴン24mmとPM-4000(α900退院) »

2010年11月 3日 (水)

よろしゅうおあがり

いやあ、久しぶりに聞きましたなあ、「よろしゅうおあがり」ご飯を食べ終って料理してくれた人に「ごちそうさま」と言うとこの言葉がかえってくるのです。NHKの朝ドラ「てっぱん」で下宿の大家さんが言った言葉です。

関西全域で使う言葉なのかは知りませんが、私が就職して奈良にある会社の寮に入った時のこと。夕食を食べ終わり寮母さんに「ごちそうさま~」と言ったらこの言葉がかえってきました。やさしい言葉ですなあ、関西弁ならではです。

本来の関西弁(一括りにしてごめんなさいい)はやわらかい表現がたくさんあるのですね。ところが、一部の芸人がきたない言葉を広めてしまった。

「てっぱん」で大家さんが発する厳しいお言葉の数々、あれを関東弁(東京でも正確な標準語を話す人は減りました)でやったら、間違いなく喧嘩になります。

しかし、大家の田中初音さん役の富司純子(ふじすみこ)さん、キリッとした美人ですよね。昔は粋筋のかただったのでは、と思わせるような色っぽさがあります。

と思って調べてみたら、なんだ藤純子(ふじじゅんこ)さんではないですか、美人なはずだ。寺島しのぶさんの母上ですよね。さすが関西出身(和歌山生まれ、大阪育ち)の俳優だけあって大阪弁もしっくりきてます。あのドラマは大家さんの大阪弁が決まらないと台無しですもんね。

他の方言もそうですが、出身者以外の方が役の上で方言を話すと不自然なのは、イントネーション(抑揚)が標準語のままだからなんですね。特に大阪弁はイントネーションが標準語と逆なので不自然になりやすい。

ワキもちゃんと大阪出身の方で固めてあります。竜雷太サン(箕面市)川中美幸サン(吹田市)赤井英和サン(大阪市)私がこのドラマに期待しているのは、大阪弁の美しさを伝えてほしい、ということです。

期待といえば、もう少し私の好きな尾道ロケを増やしてほしい。狭い路地の先に見える海、対岸の島。先日塩屋を散歩していて、似てるなあ、と思ったのでした。塩屋と尾道の話は改めてしたいと思います。

しかし、今度のヒロイン役は巨乳でなくて良かった。倉科カナちゃんの時はしょっちゅうドキドキさせられました。私は女の子が向こうから走って来て、止まると胸が一旦上に持ち上がり元に戻るというのはアニメの作り事と思ってましたが、初めてカナちゃんの急停止を見て、ホントだったんだ~、と納得したのでした。

そのアニメをどうしても見てみたい人はこちら

(SHUFFLEの文字が出た後。30秒付近で胸がユレます)

http://www.youtube.com/watch?v=1iHzSVZUfLY

注意
1.Youtubeへリンクして、(少しエッチな)動画が再生されます。
2.FLASHプレイヤーが必要です。

お口直ししたい方はこちら(岡村孝子バージョン)
http://www.youtube.com/watch?v=iBpwuJHtw40

来生たかお(作曲者)バージョンはこちら
http://www.youtube.com/watch?v=IL32b0KUQh0&feature=related

« ネットのエチケット | トップページ | HDRとディスタゴン24mmとPM-4000(α900退院) »

テレビ、ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535810/49922580

この記事へのトラックバック一覧です: よろしゅうおあがり:

« ネットのエチケット | トップページ | HDRとディスタゴン24mmとPM-4000(α900退院) »