« 花鳥園のあじさい | トップページ | 海を見る椅子のラフスケッチ »

2011年6月22日 (水)

Brooks Brothersのポロシャツ

夏の定番といえば、ポロシャツでしょう。Tシャツだという方も多いでしょうが、私はあまりTシャツの着こなしに自信がないし、襟付きのシャツなら少し改まった場所でも大丈夫。

ブルックスブラザーズの濃緑色ポロに出会ったのは今から15年以上前、ロサンゼルスに出張の折でした。当時は緑色の服が大好きで、この色に出会ったとき、もう一目惚れでした。その後、くたくたになると買い替え今回で5枚目くらいかな。

Dsc06527

私はブランド物には興味ないですが、これはロゴも控えめでいい。

三宮店の方と話していて「このグリーンはほかには絶対にない色なんですよね」と言うと、お店の方もうれしそうに「そうなんですよー」ととうれしそうでした。お店でも定番の紺色と共に根強い人気があるそうです。

Dsc06528

このマークは「ゴールデンフリース」と呼ばれます、フリースとは羊毛のことだそうです。太ってますが、決して豚ではありましぇん。生地は鹿の子で涼しい。

Brooks Brothersといえば、ボタンダウンシャツの元祖と言われています。やはり老舗の味というか綿100%のシャツは味わいがあります。アメリカのオバマ大統領などもボタンダウンシャツにレジメンタルタイで決めてますね。日本の首相もいくら省エネだとはいえ、ネクタイを外すのは止めて欲しい。スーツにネクタイは男の戦闘服ですから。

先日、FM大阪のお気に入り番組「SUNTORY SATURDAY WAITING BAR AVANTI 」でも言ってましたが、スーパークールビズだからといって。会社でTシャツにジーンズは難しい。やはり、中年世代はアイビー(トラッド)でしょう。カジュアルでもキッチリ清潔感がある。

オヤヂはどうしてもムサイ感じが出やすいので、清潔感が大切だと思う。アイビーは定番の着こなしが多くコーディネートを覚えやすいというのも、普段あまりオシャレに関心のない方でも入りやすいのではないでしょうか。若い頃はMen'S Clubを読んで勉強したものです。ただシンプルなだけに素材には気をつけないと、ヨレた感じになりやすいですね。着崩しは高等テクニックですから。

ブルックスブラザーズの店舗はかなり高級感があるので、入りづらいですが、アメリカのブランドですから、ヨーロッパ系のようにシャツが何万円ということはないです。

ブルックスブラザーズのHP

http://www.brooksbrothers.co.jp/

SUNTORY SATURDAY WAITING BAR AVANTI のHP

http://www.avanti-web.com/index.html

« 花鳥園のあじさい | トップページ | 海を見る椅子のラフスケッチ »

愛用品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535810/52011200

この記事へのトラックバック一覧です: Brooks Brothersのポロシャツ:

» 暑さ対策グッズ [暑さ対策グッズ]
暑さ対策商品の専門通販サイトです。 [続きを読む]

« 花鳥園のあじさい | トップページ | 海を見る椅子のラフスケッチ »