« 上を向いて歩こう | トップページ | ロマンティックSUMASUI アクアコンサート 7月16日 »

2011年7月16日 (土)

久々のHDR

実はPLYMPUSの超広角ズームM.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 なるものを入手しました。届いた日にEP-1に装着して大倉海岸に撮影に行ったのですが。炎天下ではEP-1の背面液晶はほとんど用をなしません。EP-1が出たころは、宮崎あおいちゃんのテレビCMの影響でカメラ女子人口を増やした功労者でもありました。

でもねえ、EP-1を家族連れに薦めるのはいかがなものかと、私はいつも思うのであります。だって、運動会の時なんか、どうすんのさ?見えない液晶画面で、望遠レンズで、どうやって運動場の我が子を発見するのか、はなはだ疑問であります。家電量販店の店員さんは、カメラの性能には詳しいですが、自分で写真を撮らない人が多いので、初心者の方は専門店に相談したほうがイイと思うな。

仕方ないので、パナのGH-1に着けて元町あたりでスナップしてみました。この組み合わせは非常にいいバランスで、スナップにはもってこいです。ただ、ボディ・レンズ共に手振れ補正は搭載していないので注意が必要です。

ただ、こんな超広角レンズは超初心者が使うことはまずないでしょうから、1/15秒くらいまでは大丈夫な方が大半でしょう。

とゆーわけで、神戸大丸の東口で一枚。ここは建物の質感がいいので絵になりますし、神戸を代表する百貨店とあって、オッサレーなオネエさまも多いのです。更に超広角レンズは45度くらいの角度でカメラを構えても足元まで写るので、目の前をカメラを意識せず人が通り過ぎていくとゆー、スナップにはもってこいですな。

P1060180hdr

ISO200 F8.0 1/125 しっかし、右下のオネエちゃん、思いっきり真夏のファッションです。足がチョー長く見えるのは超広角レンズの遠近誇張によるもの。

そんでもって、中央の石の柱・外の青空、そして内部のガラス窓の質感を出したかったので、久しぶりにHDR処理を行ってみました。一発で思った仕上がりになったので驚き!レンズの周辺光量落ちも気にならないレベル。

P1060180silky_3

こちらは、SILKYPIXでHDR処理をしたもの、ちょっと物足りない・・・でもやっと正式版が出て購入することができました。試用版を使っているうちにすっかりユーザーインターフェイスに馴れてしまい・・・メーカーの思うツボだ(笑)

このレンズ、パキッとした写りで、小型だし、使えるヤツです。

« 上を向いて歩こう | トップページ | ロマンティックSUMASUI アクアコンサート 7月16日 »

写真・カメラ」カテゴリの記事

コメント

介護や看護現場のすてきな場面を写真を取れないかなぁ・・・と思い「写真 舞子」で探していたら・・・愛あるすてきな写真に出会って びっくりしました。癒されますね~。拝見しながら 写真って とる人で変るんだなぁとおもいました!! 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535810/52220566

この記事へのトラックバック一覧です: 久々のHDR:

« 上を向いて歩こう | トップページ | ロマンティックSUMASUI アクアコンサート 7月16日 »