« ガントリークレーン | トップページ | 秋の夕日はつるべ落とし・・・舞子へ夕日の撮影に来られる方へ »

2011年10月21日 (金)

りんごのにおいと風の国~ユーミンの秋

ユーミン7枚目のアルバム「OLIVE]におさめられたこの曲、ハローウィンの言葉から、10月にピッタリの曲です。一般の方が知っているユーミンの華やかなイメージとは違うアンニュイなメロディ、アコースティックギターのイントロが切ないですなあ。

レコードジャケットでは、ユーミンが「モード」してます。

こんな曲です。

http://www.youtube.com/watch?v=AR_pMJldvEM

りんごのにおいと風の国  作詞・作曲 : 松任谷由実

ハロウィーン 木枯らしのバスが
夕暮れの街を過ぎれば
うつむいた人々 どれもが似ている顔
たぶん あなたの愛した 私はどこにもいないの
若さが創った 美しすぎるまぼろし

もういけない たずねてゆけない
わがままなあなたをゆるしそう

ハロウィーン りんごのにおいと風の国へ急ぎます

ハロウィーン いのこずち ひとつ 
くちづけてセーターに投げたの
言えなかった想いを 残らずこめるように
そして ストーブの前で ぬいだとき気づいて欲しい
小さなブローチ 短い秋のピリオド

もういけない たずねてゆけない
ひたむきなあなたを探しそう

ハロウィーン りんごのにおいと風の国へ急ぎます
風の国へ急ぎます

「いのこずち」などという野山を歩くと服にまとわりつくやっかいな野草の名前が出てきます。いのこずちに恋の未練を託すななて、「真珠のピアス」みたい。

E382a4e3838ee382b3e382bae38381

これをズボンに付けたまま家に帰ると、母が怒るんですよねー。

« ガントリークレーン | トップページ | 秋の夕日はつるべ落とし・・・舞子へ夕日の撮影に来られる方へ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

いのこずちに恋の未練を託すななて、「真珠のピアス」みたい


恋愛って 本当にいろいろな想いを
させちゃうんですね・・・

ここでも 未練かあー・・・・・


でも、いろいろな想いがあるからこそ

新しい 素敵な恋愛も できるんじゃないんでしょうかね

ってユンディは思ってますshine

過去・後悔よりも、

素敵な未来があるように・・・

                 shineユンディshine

ユンディさん、秋は切ない曲を聴きたく
なるんですよね~。アッ、でも私はあまり
未練を引きずる方ではないんですよ。

どちらかといえば「さざ波」みたいな・・・

短いけれど、楽しかったと 強がりだけを 岸の落ち葉に添えて♬

あ・・・この曲大好きなんです。ソロのレパートリーの候補曲でもあります。

SINさん、うれしいなあ。
ぜひぜひお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535810/53045970

この記事へのトラックバック一覧です: りんごのにおいと風の国~ユーミンの秋:

« ガントリークレーン | トップページ | 秋の夕日はつるべ落とし・・・舞子へ夕日の撮影に来られる方へ »