« TPPと日本の産業政策 | トップページ | フリスビードッグを撮る »

2011年11月26日 (土)

山本潤子 スカイレストラン

クリスマスまであと一ヶ月、若いカップルはイブのレストラン予約で今からワクワクでしょうなあ。私にはもう縁のないコトですが・・・今まで一度も縁がなかったわけではありましぇん。

山本潤子がハイファイセット時代に歌った「スカイレストラン」ユーミンの作詞です。ただねー、主人公の女性はカレと別れたのかどうかいまひとつわからない。そして、面白いのは録音の時、なぜ「でがけに髪を洗った」のかということでして。男性スタッフは全員「キレイに見られたいから」と言ったそうですが、潤子さんは「そりゃあ、ひょっとしたら寝るかもしれないからよ」と言ったそうです。「新しい彼女が来たって席を立たないわ」ですから。

http://www.youtube.com/watch?v=KHt7QTJ3MCI

さらに、この曲は最初「あの日に帰りたい」のメロディがついていたのですが、パッとしなかったので、歌詞を差し替えたそうな。実際にユーミンが原曲で歌ってます。

http://www.youtube.com/watch?v=y0lh9DxS_XU&feature=related

山本潤子とと言えば、その美しい声と卓越した歌唱力で、タクローをはじめ同時代のシンガーを震撼させたのは有名な話です。あと「土曜の夜は羽田に来るの」なんてのもいいなあ。こんな大人の歌と歌うシンガーいないかなあ。ハイファイセットというのは{High Fidelity(高忠実度)」のステレオ装置のことですね。いかに原音に忠実に再生するかという、その話は長くなるのでやめときます。

もうひとつ、Youtubeを検索していたら、見つけたこの映像。札幌のライブハウスで歌うこの方、なんか色っぽいですなあ。高音がキレイだし、ギターのボサノバアレンジとコーラスもうまい。この歌を聴くためだけに札幌に行ってもいいなあ。

http://www.youtube.com/watch?v=F6FPDwey2Oc&feature=related

最後に、今までで一番思い出に残るレストランは汐留にある「Fish bank Tokyo」ここはオイスターバーになってまして、夜景が美しい(一緒にいた女性も)極上のタスマニアンオイスターを食べさせてくれます。なぜか関西にはオイスターバーが少ないような気がします。

Fish Bank TokyoのHP

http://www.fish-bank-tokyo.jp/

さあ、クリスマスには「髪を洗って」出かけましょう(笑)

« TPPと日本の産業政策 | トップページ | フリスビードッグを撮る »

音楽」カテゴリの記事

コメント

職場でも、勤務表ができてから みんな23から25休みの人は
騒がしいですsign03

いろいろな予定があるんでしょうねheart04

彼のいる人もいない人もそれなりに
過ごせるといいと思いますがheart02

みんな口をそろえて「出たくない」と
言っておりましたdownwardright


sun今まで一度も縁がなかったわけではありましぇんsun

 そりゃーそうですよね ゴローさまheart02

 どんな クリスマスを過ごしたのか聞いてみたいくらいですheart

でも、オサレな、レストランで過ごした相手ほど
「長続き」はしないもの ・・・なんて
思うのは私だけsign02

たまにはいいんですけどね・・・

豪華よりも・・・
「二人でずーっと、夜景を観て過ごす」
そんな クリスマス がいいなあ なんて

お嬢のユンディはいつも思ってますheart01

ユンディさんはどんなクリスマスが
一番思い出に残っているんでしょうね〜。

私も聞いてみたいなあ。

私も聞いてみたいなあ。・・・・って

 涙あり、笑いあり・・・thunderthunderthunder

 今年は、ゴルフのコンペですheart02

 しかも、上位入賞 目指しちゃってますからscissors

 へたなのにtyphoon

 どうしようweep

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535810/53337087

この記事へのトラックバック一覧です: 山本潤子 スカイレストラン:

« TPPと日本の産業政策 | トップページ | フリスビードッグを撮る »