« コーノ式かなざわ珈琲 | トップページ | 花のささやき »

2012年3月 7日 (水)

久々のイタリアン

久しぶりにおいしいお店を見つけたの紹介します。

お店の名前はTRATTORIA MARCO(トラットリア マルコ)

ホームページ http://trattoria-marco.com/

先日、ポートレート撮影前にランチをしたのですが、久しぶりなのでムカシ行っていたレストランがどうなっているか自信が無い。そこで、ネットで検索したところ、このお店が見つかったのです。念のためお店を下見に行ったのですが、雰囲気が良かったので決定。この辺は長年の勘といいますが、鼻が利くというか。

さて、お昼はランチのコースがありまして。前菜・スープ・メイン(魚またはパスタ)ドルチェ、コーヒーという、一般的な構成です。

最初のスープ、すんませんジャガイモだったかカボチャだったか、ポタージュ系のスープ。これが深い味わいで、まずニンマリ。続いて出てきたサラダ仕立ての前菜。ブロッコリーのピクルスが絶妙な酢加減、そしてプチトマトが驚きのうまさ。

メインは舌平目のソテーと野菜のグリル。舌平目は淡路島産、とても分厚くボリュームも十分。野菜のローストがこれまた絶妙な火加減で、野菜の甘さをうまく引き出していて、とても付け合せとは言えない一品。聞いてみると夜はアラカルトの一品として出しているそうです。

ドルチェはティラミスと黒糖のソルベ。お皿もキンキンに冷えてます。コーヒーも手抜きなし、ちゃんとした味でした。

食べるのに夢中で写真撮るのを忘れてました。

ただ、料理が出てくるのに時間がかかるので、急ぐときはやめておいたほうがいいです。少し贅沢なランチをしたいときにはオススメのお店だと思います。

« コーノ式かなざわ珈琲 | トップページ | 花のささやき »

食事のこと」カテゴリの記事

コメント

先日、大親友と行ってきた「隠れ家」はまさに、こんな感じの
イタリアンのお店ですnote

ランチのお値段も1000円と1500円のコースのみupwardright
1500円のほうは前菜が10種類くらいありますsun

全部で10席くらいしかない 素敵なお店なんですよsign03

同じく、注文してから すべてコース終了まで お時間がかかりますが
ゆっくりとした時間を過ごせますup

そんな、隠れ家的なお店 2・3軒持ちたいですよねcherry

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535810/54161945

この記事へのトラックバック一覧です: 久々のイタリアン:

« コーノ式かなざわ珈琲 | トップページ | 花のささやき »