« クマモトオイスター | トップページ | 大人って淋しすぎると笑ってしまう・・・最後から2番目の恋 »

2012年3月15日 (木)

金沢撮影行・・・服装編

2月末に金沢へ雪景色の撮影に行ってきました。

「昨年から、雪が降って次の日は快晴」という日を心待ちにしていたのですが、なかなか仕事と折り合いがつかず、とうとう2月末に。これを逃すともう雪は降らないという情報を得て、急遽サンダーバード号とホテルの予約を入れました。

さて、今回の撮影は重い機材の入ったリュックを担いで1日歩き回るということで、服装も慎重に準備しました。

いくら0℃近い気温でも、歩き回っているとけっこうな汗をかくものです。そこで、アウトドアウェアメーカーのサイトや雑誌で情報を入手。その結果「ファイントラック」という神戸を拠点とする会社のホームページに行き着いたのです。

Layering_index01_img00_2 彼らが提唱する5レイヤー(重ね着)スタイル。体表面から放出される汗を上部のレイヤーへ浸透させ、かつ暖気を逃さないというのがメインの考え方です。ま、アイテムが増えて売り上げにつながるというメーカー側のメリットも(笑)

実は1月にー2℃の近江八幡へ行ったとき、意外に発汗が多いのに気がついたのでした。

運動量が多いときは、ヒートテックみたいな素材は向かないということです。

今回は2nd(セカンド)レイヤーを省略、ミッドシェルにはパタゴニアのフリース、アウターシェルには完全防水のマウンテンパーカを着用しました。

ボトムには、ファイントラックの「ストームゴーシュパンツ」撥水と防風性にすぐれたパンツ。インナータイツにはメリノウール素材の傍観タイツ。

ショップの店員さんに教えてもらったのですが、下半身はあまり発汗しないので、汗を吸って発熱するヒートテックのような素材は向かないとのこと。やはりウールが一番だそうです。

Nkn_1008_2   シューズは以前紹介したDannerのゴアテックスブーツ。ソックスはファイントラックのスパイルフィルソックス、保温性と透湿性と保温性を両立させたウールソックス。これはもう最強で、雪道を長時間歩いても、全く寒さを感じませんでした。



Photo あと重要なのは手袋、これはエツミの「マルチシューティンググラブ」

これも、近江八幡での経験から、常に指先を保温していないと撮影が億劫になるという、非常に大事な点であります。ミトンになっているのが最初は違和感がありましたが、指先部分の着脱がワンタッチででき、機動性にすぐれています。

はじめての冬季撮影ということで、いろいろと試行錯誤を行いましたが、結果的には寒さと汗に妨げられることもなく、最期まで快適に撮影できました。アウトドアの世界ではどんどん新素材が生まれているので活用してみてはいかがでしょう。

街中の行動では、いざとなれば喫茶店にでも飛び込んで暖をとれますが、アウトドアのシーンではそうもいかず、時には命にかかわることも。装備は大切ですね。

学生時代、自転車で四国の山地を走っていて道に迷い、アブナイ目にあって以来、十分な準備を欠かさないようになりました。

« クマモトオイスター | トップページ | 大人って淋しすぎると笑ってしまう・・・最後から2番目の恋 »

写真・カメラ」カテゴリの記事

コメント

あーっ・・・旅から戻って荷物を解くまもなく我々のライブにお越しくださったのですね(汗)
いや~大変な目に合わせてしまいました・・・・・
人に限らずモノにもこだわるゴロさん(笑)自分は音楽やギターにはこだわりはあるのですが逆にそれ以外はまったくこだわりのないオトコでありまして、ちょっと恥ずかしいですなあ(笑)
自分らは服装含めてあんまり知識がないのでこういうことをブログで知ることができるのもゴロさんがいるからです。ありがとうございます。勉強なります。

うなぎ1号さん、何をおっしゃいます。
楽しいライブで旅の疲れも吹き飛びましたよん。

音楽へのこだわり・・・それで十分じゃないですかあ。

以前はとことんやってましたが、今では「ほどほど」
ということを覚えて、楽になりました。

どんなことでも こだわりってありますし
こだわりが必要なこともありますよねsign03

音楽にてしても カメラにしても 自転車にしても・・・diamond

レナにとってはピアノかな・・・note

それでいいと思いますnotes

れなちゃん、そうだねー
こだわりは・・・他人に迷惑を及ぼさない
限りはいいんじゃないかな。

ところで、レナちゃんのピアノ、聴いてみたいなあ。

クラシック専門のおばかですよ・・・

何せ、ユンディ・リが恋人ですから(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535810/54225971

この記事へのトラックバック一覧です: 金沢撮影行・・・服装編:

« クマモトオイスター | トップページ | 大人って淋しすぎると笑ってしまう・・・最後から2番目の恋 »