« 金沢撮影行・・・撮影(前編) | トップページ | PENTAX K-5+DA15mmF4.0=HDR »

2012年4月 4日 (水)

Mr.まちゅおさんのギター曲「さくら」をスライドショーにしました

構想1年、やっと完成しました。ギタリストMr.まちゅおさんの「さくら」を金沢の冬景色・桜の写真とともにスライドショーにしました。

Youtubeでご覧いただけます。
http://www.youtube.com/watch?v=09QpkgVirVE&feature=youtu.be

昨年4月、ひょんなことから金沢行きを思い立ち、桜が満開のニュースと共にサンダーバード号に乗り込みました。天気に恵まれ、満開の桜を撮影したのでした。

Dsc09083
全くの絵葉書写真でお恥ずかしい、桜のピンクと青空の色をキレイに出すのは難しいですなあ。

桜の撮影が終わって写真を整理しているとうちに「そうだ、この写真でスライドショーを作ろう」、とまたまた唐突に思いまして。曲選びを始めたのですが、なかなか私のイメージに合うものが見つからず、あっという間に半年以上経ってしまいました。

ところが、こずみっくでまちゅおさんのギター曲「さくら」を聴いてこれだ!と閃いたのでした。たまたま持っていたハンディレコーダー「H4n]で録音してまして。まちゅおさんのすばらしい演奏に、店内はシーンと静まり、なかなかイイ音で録れました。もちろん、H4nの最高音質である24bit96KHzで録音してあります。

25314
けっこう大きなボディですが、これが安定感をもとらします。

この曲を聴いた最初の印象は「冬の張り詰めた空気感」でした。特に最初の数十秒は印象深いものでした。そこで、冬景色が必要ということになり、金沢の積雪情報をチェックしてチャンスを待っていたのですが、北陸地方は雪が多いが快晴の日は少ない。結局仕事の都合などもあり、撮影に要ったのは2月末となりました。

兼六園をウロウロしていると、茶店の裏側にツララが!これでイントロの画像は決まり!あとはウキウキしながら撮影をすすめたのでした。

Dsc06752_2_2
しかし、ツララを見たのは何十年ぶりだろう。子どもの頃は九州でも見られました。

それから、仕事の合間を見つけては写真を選び、やっと完成することができました。冬の厳しい寒さの空気感、ぱあーっと桜が満開になったときの開放感が表現できたかなあ、と思っています。特に冬の桜から咲き誇る枝への切り替わりは110分の1秒単位でタイミングを合わせてあります。

まちゅおさんの、真摯に一音一音を大切にする音創りに応えられていればうれしいです。また創作にあたり、初期段階でアドバイスをいただいた、感性のすばらしいマイミクさんに感謝いたいます。

思えば高校時代に写真と詞のコラボレーションを始めて、15年ほど前からスライドショーに取り組んできましたが、コンピュータの進歩により、自分の感性をたやすく表現できるようになったことはうれしいことですね。

Img028
文化祭での展示風景、横顔の女性の写真に友人が詞を書いて・・・他校の写真部員からは邪道だと揶揄されました。彼らはきっと優秀な官僚になったことでしょう。

« 金沢撮影行・・・撮影(前編) | トップページ | PENTAX K-5+DA15mmF4.0=HDR »

写真・カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535810/54386407

この記事へのトラックバック一覧です: Mr.まちゅおさんのギター曲「さくら」をスライドショーにしました:

« 金沢撮影行・・・撮影(前編) | トップページ | PENTAX K-5+DA15mmF4.0=HDR »