« Photoshopのプラグイン Topaz Adjust・・・HDR処理のお供に | トップページ | 金沢撮影行・・・撮影(前編) »

2012年4月 2日 (月)

自衛隊の自慰行為・・・PAC3騒ぎに思う

今日から始まったNHK朝ドラ「梅ちゃん先生」いいですなあ、なんてったてヒロインが堀北真希ちゃんですよー。しかも昭和の設定。堀北さんみたいな美人はひっつめ髪に白いブラウス、これが一番美しさを引き立てるのですよ。

てなことは置いといて、あの怒りっぽい人たちがたくさん住んでる半島の国がミサイルを発射するというので、自衛隊が大規模な自慰行為(示威の変換間違いではありません)を行ってますなあ。

ところで、このPAC3という迎撃ミサイル、米国が開発したもので、その名もパトリオット(愛国者)という仰々しい(笑)ちなみに、戦術核ミサイルの名前は「オネスト・ジョン(正直なジョン)」といいます。

Pac3
これね、1発5億円ですって・・・

今回の自衛隊の大騒ぎを見ていて思ったことが3つ。

その1
PAC3って、真っ赤なミサイルに当たるの?

実はこのPAC3、湾岸戦争の時の命中率はたったの9%でした。ま、10発打てば1発くらいは当たる、とも言えるわけですが、逆に100発飛んできたらどうするのよ。とも言えるわけです。

その2
なぜわざわざ本土から沖縄に持って行くの?

PAC3を搭載した輸送艦「おおすみ」が4月1日に呉港を出発したそうです。こんなことで、有事の際間に合うのか?ということと、日本の防衛体制の弱点が丸見えになっていいの?とだれも思わないんだろうか?

その3
在日米軍は守ってくれないの?

宣戦布告をしてきたわけでもないので、軍事行動はできないのは分かってます。それに
愛国者(パトリオット)が守るのは自分の国だけだってことも。アメリカも下手に動けないし。

でもね、
一番問題なのはこの自慰行為には億単位のお金がかかっている、ということであります。また、国会でほこの件に関してほとんどまともな議論がされていない(議論するだけの知識が無い)ということだと思うのですよ。

マスコミはもっとこの辺りのことを掘り下げて「国民の知る権利」とやらを守ってほしいもんですな。

« Photoshopのプラグイン Topaz Adjust・・・HDR処理のお供に | トップページ | 金沢撮影行・・・撮影(前編) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535810/54370318

この記事へのトラックバック一覧です: 自衛隊の自慰行為・・・PAC3騒ぎに思う:

« Photoshopのプラグイン Topaz Adjust・・・HDR処理のお供に | トップページ | 金沢撮影行・・・撮影(前編) »