« 春はブロッコリー | トップページ | 5月に買ったCD »

2012年5月 1日 (火)

海岸でのイベント撮影

明石うたの日コンサートまであと一週間。今回は撮影機材の全面見直しを行なっている。まず、砂浜での撮影ではなるべくレンズ交換は避けたい。レンズを外した一眼レフは無防備にになるからだ。しかし高倍率ズームは画質面で満足できない、したがって広角ズームと望遠ズームの2台体制となる。望遠ズームについては、EOS-7D+70-300の甘い描写が気に入らず、α900+Minolta80-200F2.8でいくことにした。

この組み合わせは、画質は申し分ないが、重さ(2.3Kg)とAFの遅さが問題となる。が、今回は被写体の動きは少ないであろう(と思う)ので、重さに耐えられるかが一番の問題だ。

P_k59607
SONYのカメラに何故CANONのストラップ?それは使いやすいから。プロに機材を提供するCANONやNIKONは細かい部分の使い勝手がいい。

次に広角系はNIKOND7000+SIGMA17-50F2.8+ストロボ(SB910)で決定。この組み合わせでは約1.7Kg。2台で4Kgを抱えて砂浜を半日走り回れるのだろうか。・・・冬場の運動不足がたたって体重も増え気味な今日この頃、ちょっと心配。

P_k59602

こうして見ると随分頭デッカチに見えるが、カメラ・レンズ・ストロボの重さはほぼ同じなので重量バランスはいい。

次は服装だ。上は透湿速乾素材の長袖Tシャツ、その上に白いポロシャツ、えりを立てて首筋を守り体力の消耗を防ぐ。ゴルフ選手なんかがやってます。下は、冬場にも重宝した薄手のトレッキングパンツ、べたつかず涼しい。太もも部分にもポケットがありメモリーカードを収納できるし、すべてのポケットにファスナーが付いている。足元はあえて底の薄いスニーカー、厚いと砂の感触が伝わらず、足を取られやすい。ソックスは夏場のサイクリングに使っているスポーっつソックス。キャップはこれまた透湿速乾素材のHAGLOFS製、最近日本でも人気のアウトドアブランドだ。

Photo

マイミクのMOTOさんが撮ってくださった撮影中の私。カレンちゃんを狙ってところです。

とまあ、ここまでは机上の計算。実際に使ってみなければ分からない。しかし、海辺のイベントなんてあるのか。と思っていたら、マイミクさんの情報で、江井ヶ島海岸でイベントがあるらしい。さっそく行ってみることにした。

お昼ごろ現場に到着、主催者の方に撮影許可をお願いすると、向こうも渡りに船、後日データを納品するという約束で、快諾。イベント撮影では、特に子どもさんの親御さんからクレームが出たりするので、ちゃんと主催者の許可を得ておいたほうが得策である。デカい白レンズを振り回していると、必ず怪しまれるものだ。

さて、当日の天候はは晴れ、最高気温25℃微風。用意した服装でちょうど良かった。服装は大事である、ちゃんと対策しておかないと体力を消耗して、最後にはバテてしまう。このあたりは、サイクリングでの経験が活きてくる。


« 春はブロッコリー | トップページ | 5月に買ったCD »

写真・カメラ」カテゴリの記事

コメント

後ろ姿が ステキ ですeyeheart02heart04

レナちゃん、お帰りなさい(笑)
ありがとうございます、でもちょっと
丸くなってきたような気が・・・

カメラマンも大変ですね。
〇っすんに頼まれ、うちのチームも1番の若手のピンクTシャツ
Kちゃん多く撮影していたとかsmile

めぐちんさん、初コメントありがとうございます。

私はいつもメンバー全員を漏れなく撮る
というのをモットーにしております(笑)

ただし、クライアントの依頼には素直に従います(笑)

これからもよろしくねー!

写真使っていただいたんですね ありがとうございますsun

カメラのレンズや勉強のカメラ雑誌まで持ってきていただいて、感謝です

思い通りの写真が撮れるように頑張りますup

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535810/54600638

この記事へのトラックバック一覧です: 海岸でのイベント撮影:

« 春はブロッコリー | トップページ | 5月に買ったCD »