« 海の日のメリケン波止場 | トップページ | 蛇口から出ている水を何も考えず飲んでいたら毒の入ったことに気づかない。 »

2012年7月20日 (金)

α900入院・・・CCDクリーニングに出しました。

最近美ら美らの「三線の花」を聴くとなぜか涙が出てくる。特にエイサーと共演すると、あの「ドン」という大太鼓の音にジーンとなるんですねー。今日も大阪へ行く電車の中で聞いていたらこみ上げてしまって・・・あわてて目薬を指しました(笑)「三線の花」オリジナルはBIGINだけど、女性コーラスが入る分美ら美らの方が音が厚いので好きです。

美ら美ら「三線の花」
http://www.youtube.com/watch?v=4S2_tcyfz3w

それはさて置き、大阪に行ったのは、先日ソニーサービスセンターに修理に出していたα900が出来上がったという連絡をもらったからです。海の日の撮影中レンズ交換した時、CCD(撮像素子:フィルムにあたる部分)に大量のゴミが付着してしまったのです。いつも注意してたのについにやってしまった。
Dsc04675_2

赤で囲んだ部分がゴミです。かなり大量に付着。

帰宅してから、クリーニングモードにして、ブロアーで吹き飛ばそうとしたけど取れない。センサーを傷つけたら元モコもなくなるので、大阪難波にあるサービスセンターに持ち込みました。ゴミの除去は1~2時間で終わるそうなので、食事などして時間をつぶしているとセンターから電話「ゴミを取りきれないので、工場送りになります」とのこと。

今回は約3日で仕上がり、料金は1,575円、外観もすっきり掃除してありました。

購入して早や4年、進歩の早いデジカメの世界ではもう一昔前の機種です。でも、E800や5DMk3が出てフルサイズ祭りみたいになってますが、画質的にはα900で満足。コスト的にもあんなすばらしいファインダーのカメラはもう作れないだろうし。新機種が出ても画質が変わってしまっては使えないもんね。


いつしか忘れられた  オジーの形見の三線
床の間で誕生祝いの 島酒にもたれて

ほこりを指でなでて ゆるんだ糸を巻けば
退屈でたまらなかった 島唄が響いた

(BIGIN 三線の花より)

三線も最近はいい木が少なくなってムカシのようにはいかないそうですが、修理すれば使えるのだろうなあ。デジタルカメラは電子部品の在庫がなくなったら終わりです。50年以上前のライカは今でも修理できるのにね。だから、α900を形見に残しても、すぐに使えなくなるんだなあ(泣)

そうそう、SONYのみなさん、α900にCANONのストラップを付けたまま持ち込んで、ごめんなさい。だって一番使いやすいんだもん。

« 海の日のメリケン波止場 | トップページ | 蛇口から出ている水を何も考えず飲んでいたら毒の入ったことに気づかない。 »

写真・カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535810/55240863

この記事へのトラックバック一覧です: α900入院・・・CCDクリーニングに出しました。:

« 海の日のメリケン波止場 | トップページ | 蛇口から出ている水を何も考えず飲んでいたら毒の入ったことに気づかない。 »