« HDRの本質 | トップページ | ヤギリンゴ「ビールのうた」・・・動画の再生回数がが1000回超え。 »

2012年8月22日 (水)

コノハコトノハさん 撮影メモ(気をつけていること)

コノハコトノハさんは大学生、就職活動中であります。また、弾き語りのライブをやってます。

ホームページ「コノハの森のひみつ」http://ameblo.jp/konohakotonoha/

今回の撮影は特にテーマを決めず、神戸元町界隈で彼女の雰囲気に合いそうな場所をいくつか巡りました。

ポートレート撮影は、モデルさんとの意思疎通が命。私は次の3つを心がけています。

1.不快にさせない。
  ・ムリなポーズを要求しない。
  ・暑い・寒い状態を長く続けない。
  ・会話の中で自分の好奇心を満足させるだけの質問をしない。(特にプライベートなこと)
  ・休憩場所とトイレを確認しておく。
  
2.不安にさせない。
 最初にその日の予定を説明し、終了時間を告げる、長引きそうなときにはその都度確認するようにしています。
 またカメラの設定を変えたり、レンズ交換する時は声をかけてから待ってもらう。そうしないと、モタモタしているよう で、不安になります。

3.不満にさせない。
 モデルさんにも喜んでもらってはじめて作品になるわけで、一人よがりな「男目線」の写真ばかり撮らない。デジタルカメラになってからは数カットごとに見せられるので、気に入らなければどんどん場所とポーズを変えていきます。

と、ここまで書いて気が付きました。「デートの心得と似てる」

若い頃は何日も前から計画を立てて、ドライブ用にカセットテープを編集して、レストランを見つけて。ちょっとした気遣いも先輩から教えてもらって(ついでに余計なことも)

半日近く一緒に行動するわけですから、楽しんで帰ってもらわないとね。次にもつながらないし。

Dsc05741_2

最初の撮影場所にネコがいたので、カメラで撮ってもらい「そのまま顔だけこっち」とお願いしました。最初は表情が固いので、まずはリラックスしてもらいます。

Dsc05754
お店の横にあるベンチに座ってもらいました。もちろん、下に敷くハンカチも持参します。

_edited2

お店の前で、ここは以前散歩中に見つけました。建物の色合いがシンプルでいいですね。

Dsc05872filter_edited1

兵庫県公館にて。これはムカシの兵庫県庁だった建物。重厚な造りと緑がすばらしい。ちょっと背景を加工してみました。

Dsc05946_pp_edited2

得意の(笑)大丸前で「ノッチの写真はここで撮ったんだよ」とか言いながら撮影。少し大人っぽい雰囲気に。

Dsc05960

大丸前交差点にて、彼女の素晴らしいところは、人通りの多い場所でも照れずにピシっとカメラを見てくれるところ。

Dsc06006

お店から出てきたら、ばったり友人に出会ったという感じ。

Dsc05890_pp

私の大好きな靴屋さん「神戸元町 CREATION」店主が厳選した履きやすくおしゃれな靴が揃ってます。

今回はテスト撮影的なものでしたが、彼女のいろいろな表情が見られました。次回はもっとストーリーを固めて撮影してみたいとおもいます。

神戸元町「CREATION]
http://www.creation-shoes.jp/
神戸市中央区元町通2丁目6-16 森岡ビル1階
078-322-0028

« HDRの本質 | トップページ | ヤギリンゴ「ビールのうた」・・・動画の再生回数がが1000回超え。 »

写真・カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535810/55481078

この記事へのトラックバック一覧です: コノハコトノハさん 撮影メモ(気をつけていること):

« HDRの本質 | トップページ | ヤギリンゴ「ビールのうた」・・・動画の再生回数がが1000回超え。 »